今日は当店の 車修理の見積もりのお問い合わせ の際のアドバイスを紹介させて頂きます。
さてまず見積もりの中に色という項目がありますが、カラー番号がわからない場合、は単純に何色か、例:黒 この場合もキラキラしているかどうか(太陽に当たっている時が一番わかります)を記載があればありがたいです。
今日のブログ中で何よりお伝えしたいのが、当店のお問い合わせの中には
写真添付部分があります。その写真の撮り方のアドバイスをご紹介させて頂きます。
写真撮影の前に写真を撮って頂くの晴れの時が一番ですが、夜が一番ダメ、雨でも、雨量が多い時は雫でハッキリ写らない時もあるので、日中の晴れが一番で、曇り、小雨程度なら何とかOKって状態です。
今回はトヨタ ヴァンガード
      フロントバンパーの損傷で紹介させて頂きます。

①損傷個所(フロントバンパー)の全体写真を撮ってください。image
②次に損傷個所をアップで撮ってもらいたいのですが
  ここで、あまり近すぎるとわかりにくいので、40~50cmぐらい(手のひら2個分)離れて撮って頂く事をおススメします。
損傷個所の写真は損傷個所の正面と左右45°の計3枚あればより一層分かりやすくなります。(今回は取り忘れてたので、また事例を更新します。)
image
これによりキズ部分の周辺も損傷がないか分かるので、お見積りのアドバイスに繋がります。
しかし、ハッキリした見積もりはやっぱり現物を見てからでないと、言えないのが現実です・・・ ただ写真を添付して頂くうえで、同じ添付をするなら、上記のような写真を添付して頂けたら、少しでも当店からのお答えしやすいという事です。